ROVOの宇宙の日、グルーヴの嵐でした。

さて、今年は万全の体制で望んだ『宇宙の日』

今年の2月頃から日にちをチェックして、予定を死守していました。

とはいえ、どうしても断れない仕事だって来るかもしれません。
最後までどうなるか分からない状況だったのですが、運良くスケジューリング出来まして。
無事に参戦出来ました。

本当に行ってよかった。今年もトランスしたし、グルーヴに飲み込まれたし、最高すぎました。
しかも今回は打楽器関係の後輩二人を誘っての参戦。
若い世代にも「こういう音楽がある」ということを教えてたかったんですよ。

小さくキレイにまとめる音楽もあれば、大きな壮大な音楽もある。

音楽はメロディだけじゃないし、「高まる形」はいくらでもある。

クラブ好き、ライブ好き、打楽器好き、トランス好きの人は一見の価値あり。
次はフジロックに出るそうなのでそれもチェックですよ!

どなたか存じませんが写真とツイートを拝借。
こんな感じで、超盛り上がりました。

ROVO知らない方は、コレなんか参考になるかと思います。

野外でコレは最高です。超気持ちいいですよ!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

安里圭一郎 / あさと けいいちろう
神奈川生まれ、2017年に神戸へ移住。
2013年にブログを開始し約800記事を執筆。
現在は
・アーティスト活動のサイト
・サブスク音楽のブログ
・ファッションのブログ
・スティールパンのブログ
など、分割して運営中。詳しくはページ下部のOther Siteにて。

タップできる目次
閉じる