楽しく優しくなるために読んだ本

8月発売のPRESIDENTに凄い良いことが書いてあった。

コンビニに行ったら本のコーナーは見るようにしています。 色々と情報収集できます。 今回、久しぶりにPRESIDENTを買って読みましたがとても良い内容だったので紹介します。 なんで今さら8月号の雑誌を紹介しているの? ブログ更新を怠けていたからです。すみません。 でも、この雑誌を読んで色々と考えた事がありますので、自分の思考整理も兼ねて少し書いていこうと思います。

自分を変える勉強法

この見出しに惹かれて買ったんです。(編者者の思うツボですね。まんまと買ってしまいました。) いや、しかし、内容はとても良かったと思う。 勉強することが好き・何かを知ること好き・何かを覚えることが好き こんな人にとっては救われる内容です。 「よーし、もっと頑張ろう!」という気になります。 僕も現在頑張っている「挑戦」がありますので、勇気づけられます。 (実は現在、簿記3級取得を目指して頑張っています。) 簿記以外にも色々と途中なモノが多いので、それらを整理する必要がありますね。 マインドマップでも書いてみようかな。

勉強は楽しいです。

自分の出来ない事が出来るようになるってスコイ達成感があるから。 これを積み重ねていくと自信もついて来ますしね。 音楽も一緒で最初は出来ないけど出来るようになってくると楽しくなってくる。 ですので、辛い時期を乗り越えると必ず楽しくなってくると信じて勉強を続けようと思います。 しかし、今回久しぶりにPRESIDENTを読んだけど、これって大学生向けの本? 内容が「就活生の為に」書かれているような気がする。 就活生は絶対にヒントになると思うから読んだほうが良いと思います。 逆に社会人の方からすると「こんなの当たり前じゃん」とか「これが出来ないから出来るような方法を教えてくれ。」と言いたくなる内容な気がする。 たまに読んでみると色々な発見があって面白かったです。 ]]>