【日本100名城巡り~その5~】松江城に行ってきました。

音楽療法学会が開催された米子から電車で30分ぐらいのところに松江城があります。
せっかくの機会だったので行ってきました!松江城!
日本100名城巡りも5か所目です。これがあると旅の楽しみも増えますから是非お勧め!
僕がどうして100名城巡りをしようと思ったか、というのは過去のブログをご参照下さい。
それでは今回は島根県にある松江城です。

乗ってきた電車

松江駅

駅の広告

松江城まで

松江城の外から

松江城

兜

家紋

扇子

急須

絵

太鼓

松江城前の銅像

松平直政

 

松江駅から松江城までの道のりは長いです。歩くと20分ぐらい。今回はバスの時刻を調べずに行ったので歩きましたが、ちゃんと調べればバスの方がいいかもしれません。

しかし、歩くことによって見れた景色もあります。
伝承館

Exif_JPEG_PICTURE

松江は城下町の面影が残っています。そんな空気に触れながら松江城まで歩くというのも一つの楽しみだと思います。

そして、今回も無事にスタンプを押すことができました。
100名城スタンプ

松江城のスタンプの場所は「松江城の中」にあります。今回も比較的分かりやすいところにありましたので助かりました。

個人的に心に残っているのは「兜」です。やっぱり日本人の美意識を感じられるものですね。兜ですので身を守る為の道具ですが、人によって違う装飾がなされているということ。機能とは別に、その人を象徴する為のものが付いているわけですよね。当時の日本人が「良い」と思ってそれをつけていた。
そして、今になって僕達がそれを見てもやっぱり「良い」しカッコイイわけです。
日本人が大事にしてきた美意識を感じる事ができました。

そしてもうひとつ、松江城で特に感じたのは「黒」と「金」の組み合わせが日本的。

他の城でもよく見る色の組み合わせですが、松江城でハッと気づきました。
黒と金って身が引き締まる感じがするんですよ。
あとは、兜の写真にある「紫」。今回は色使いに気付くお城巡りになりました。

さて、次はどこにいけるでしょうか。神奈川・東京のお城に行けてないですのでどこか行きたいと思っています。

タップできる目次

他の100名城について知りたい人へ

ゆる〜く100名城を巡っています。

他の100名城の記事は以下をご参照下さい。

https://www.keiichiroasato.com/100castle-japan/

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

安里圭一郎 / あさと けいいちろう
神奈川生まれ、2017年に神戸へ移住。
2013年にブログを開始し約800記事を執筆。
現在は
・アーティスト活動のサイト
・サブスク音楽のブログ
・ファッションのブログ
・スティールパンのブログ
など、分割して運営中。詳しくはページ下部のOther Siteにて。

タップできる目次
閉じる