安里流心理学

ブログ更新の効能に気づいた2015〜ブログの更新ができなくなっていた自分に喝〜

自己反省会です。 2014年はほとんどブログの更新が出来ませんでした。 一度でも更新ペースを乱すとダメですね。ズルズルと行っちゃいます。 まぁ、こういう結果になるのにはそれなりに理由ってもんがあるわけなのですが(言い訳ですが。) 仕事が忙しくなってきた。 これです。 ちょっと前までは時間に余裕があったんです。 というか、時間に余裕があるからブログを始めたんです。 「時間を持て余すぐらいなら何か始めよう。」そんな感じです。 記念すべき初めての投稿↓ freestyle K.A. : 2013年04月15日 ほんと、いつ見ても間抜けな初投稿です。 あの頃とは状況も変わってしまったんだなぁ。 しかし、それは言い訳です。「初心忘れるべからず」ということで気を引き締めて2015年をスタートさせたいと思います。

ブログ更新が続かない原因を探る。

まずは「なぜこういう状況になっているか」を探った方が良いですね。 というわけ色々と考えてみました。
  • 仕事量が増えた
  • 仕事の質が変わった
  • 眠たい(体力が落ちてきて、すぐに眠くなってしまう)
  • やりたいことが増えた
  • ブログ更新のやる気スイッチが入りづらくなった
こんなところでしょうか。 言い訳の塊ですねぇ・・。
  • 仕事の量が増えた・質が変わった。
というのは主にレッスン関係です。 レッスンを長く続けていると生徒さんが増えてきて、 増えてくるとレッスンのコマ数も増えてくるわけで。 それに伴って扱う曲も増えてくるわけです。 ということは曲をアレンジしないといけなくなってくるわけです。 僕、アレンジ苦手なんですよ・・・。 いやぁ、昔から本当に苦手でして・・2014年はそれに苦しめられました。 しかし、それは修行みたいなものですのでこれからもなんとか頑張っていきたいと思っています。 そもそも、生徒さんが増える(レッスンコマ数が増える)というのはとても誇らしいことです。 生徒さんたちの期待に応えられるように頑張ります!
  • 眠くなってくる。
というのも慣れない仕事(新しい仕事)が増えてきたからかもしれません。 慣れていないと「仕事の工程」が掴めないんですよ。無駄に疲れてしまうんです。 しかし、これも誇らしい事。仕事が増えるということは「今が頑張り時」ということですね。 ポジティブに消化したいと思います。
  • ブログ更新のやる気スイッチが入りづらくなった。
というも上と同じような理由。 「あぁ、、あのタスクも終わってない・・・このタスクも終わってない・・・それなのにブログの事なんて考えられない・・・」 という思考回路です。 2014年はコレが多かったなぁ。 最悪なことに、「その内のどのタスクも終わらせられない」ということもよくありました。 しかし、冷静になって考えてみると「どれでもいいから一つやってみる」方がいいですよね。 何もやらないよりどれでもいいから一つやってみる方が良い。 頭では分かっているんですけどね。行動に移すのが難しい。
  • やりたい事が増えた
これは上の続きみたいなもので「タスクがたくさんになってしまっている」んです。 つまり「詰め込みすぎ」 キャパオーバーですね。やりたい事をもっと整理するべきでした。 そうか。「やりたいこと」を整理すれば「ブログ更新のやる気スイッチも入りやすくなる」かも。 あれ、ということは。 ・・・ブログってすごいな。 ってことか。 この記事を書きながら自分の頭の中がドンドン整理されてきました。 自分でビックリしています。 https://www.keiichiroasato.com/post-3772/ むしろブログを書かなくなったから忙しくなっていったのかもしれません。 きっとそうだ。 自分の考えを文字にするっていうのはきっとこういう効果があるんだ。 「忙しい時こそブログを書こう」これは我ながら名言になるかもしれないです。  ]]>