スティールパン

プロテクションラケットのスティールパンケースLPTR238STPCも良いよ。

  • プロテクションラケット製のスティールパンケースの特徴
  • プロテクションラケット製のスティールパンケースが合う人
  • プロテクションラケットを安く買う方法
  • そのほかのスティールパンケースが欲しいなら
  • [/box02]

    スティールパンのソフトケースはプロラケのLPTR238STPCがオススメ。【日本で買うなら】

    6−7年前まではセミハードとハードしかありませんでしたが、ここ4−5年でソフトケースも普及してきました。 ソフトケースはいくつか種類がありますが、コスパと買いやすさを重視するならプロテクションラケットのスティールパンケースがオススメ。 [itemlink post_id="10781" alabel="Amazonで探す" rlabel="楽天市場で探す" ylabel="Yahoo!ショッピングで探す"] なお、トリニダードでソフトケースを買うことができるならSARAH’S PANCASEで買うのがオススメ。 この記事では、あくまで日本でスティールパンのソフトケースを買うならという点から紹介します。

    プロテクションラケットのスティールパンケースLPTR238STPCの特徴

    僕はこれまでにサウンドハウスというお店から2つ注文しました。 その時の写真と共に紹介します。

    スティールパンケースLPTR238STPCの到着時の様子

    [gallery columns="2" size="medium" link="file" ids="10790,10793"] プチプチの緩衝材で梱包された時とダンボールに入っていたこともありました。 横から見るとこんな感じ。 [caption id="attachment_10791" align="aligncenter" width="461"]プロテクションラケットのスティールパンソフトケースLPTR238STPC LPTR238STPCとiPhone 5sを比較しました。[/caption]

    スティールパンケースLPTR238STPCを開封

    [caption id="attachment_10796" align="alignnone" width="1024"]プロテクションラケットのスティールパンソフトケース-4 しっかりしたショルダーベルトもついています。[/caption] プロラケお馴染みの外観ですね。 外ポケットには譜面や書類などが入ります。ノートPCなども入りますね。 [caption id="attachment_10797" align="alignnone" width="1024"]プロテクションラケットのスティールパンソフトケースLPTR238STPC 中はフカフカの毛布のような素材。プロラケユーザーにはお馴染みですね[/caption] (真ん中に光っているのはiPhone5sです。) 外側の素材と、中の素材を使って、この値段なのがプロラケですね。コスパ良いです。 [caption id="attachment_10799" align="alignnone" width="1024"]プロテクションラケットのスティールパンソフトケースLPTR238STPC 底面の様子[/caption] 底面は強い素材で補強されています。 スティールパンを運んでいる時、縦向きに地面に置くことがありますよね。そんなシチュエーションにも耐えられるように配慮されています。 [caption id="attachment_10801" align="alignnone" width="1024"]プロテクションラケットのスティールパンソフトケース-11 少しなら折り曲げることもできます(やりすぎ注意)[/caption] ソフトケースということで、折り曲げることもできます。 ですが、写真のような折り曲げ方はあまりオススメしません。 ケースの中に補強材のようなものが入っていて、それを痛めてしまいそう。 折り曲げるのではなく、押しつぶすような形で小さくする方が良いです。

    プロラケのLPTR238STPCとセミハードケースを比較

    [caption id="attachment_10802" align="alignnone" width="1024"]プロテクションラケットのスティールパンソフトケース セミハードケースと比較。薄く押しつぶせます[/caption] 上の写真はセミハードケースとの比較です。厚さの比較になるかと思います。 [caption id="attachment_10803" align="alignnone" width="1024"]プロテクションラケットのスティールパンソフトケース-7 横から見た図[/caption] 横に並べました。大きさはほぼ変わらないです。

    プロラケのLPTR238STPCにPANLAND製のダブルセカンドが入りました。

    [caption id="attachment_10804" align="alignnone" width="1024"]プロテクションラケットのスティールパンソフトケース PANLAND製のダブルセカンドも入りました。[/caption] おそらくLPTR238STPCは「テナーパン」を収納するために作られたと思いますが、ダブルセカンドも入りました。 このダブルセカンドのスカートの長さは23cm。 世の中にはスカートの長いダブルセカンドもあるので「全てのダブルセカンドが収納できるとは断言できない」のですが、一つの参考になるかと思います。 [caption id="attachment_10805" align="alignnone" width="1024"]プロテクションラケットのスティールパンソフトケース-14 厚さ23cmのダブルセカンドが入りました。[/caption] [itemlink post_id="10781" alabel="Amazonで探す" rlabel="楽天市場で探す" ylabel="Yahoo!ショッピングで探す"]

    プロテクションラケット製のスティールパンケースが合う人

    これだけしっかりした作りで値段も安め。良いことばかり言ってきましたが、合う人と合わない人がいます。 特徴を踏まえつつ紹介します。

    プロラケスティールパンケースが合う人

    • あまり楽器運搬をしない人
    • 運搬するときは自家用車か短距離の電車
    • セミハードケースだと重く感じる人

    こんな人にオススメできます。 良くも悪くもソフトケースは軽くて機動性重視です。 [itemlink post_id="10781" alabel="Amazonで探す" rlabel="楽天市場で探す" ylabel="Yahoo!ショッピングで探す"]

    プロラケスティールパンケースが合わない人

    逆に以下のようなことが多い人はセミハードかハードケースも検討すべきです。

    • 楽器運搬の頻度が高い
    • トラックなどで楽器をまとめて運搬することが多い
    • 人が多い・道が狭いところなどに搬入することが多い

    特に、トラックで運搬することが多い人にはオススメできないです。 トラックには他のスティールパンやドラムセットなども積んでいるはずなので、何かの拍子にぶつかってしまったらプロテクションラケットのソフトケースだと怖いところ。 そういう人はセミハードかハードケースが良いです。 どちらもSTEELPAN GARAGEで買えます。 余談ですが、AMAZONでENDUROのハードケースを見つけました。いつまで販売されているか分かりませんが載せておきます。 [itemlink post_id="10808" alabel="Amazonで探す" rlabel="楽天市場で探す" ylabel="Yahoo!ショッピングで探す"]

    プロテクションラケットを安く買いたいなら

    サウンドハウスがオススメです。 サウンドハウスは音響機材をはじめ、楽器類も売っています。 amazonや楽天にも売っていますが、値段で比べるとサウンドハウスが安いと思います。 ただし、楽天やamazonのセールもあって最安値は時期によるので事前にチェックすることをオススメします。 [itemlink post_id="10781" alabel="Amazonで探す" rlabel="楽天市場で探す" ylabel="Yahoo!ショッピングで探す"]

    そのほかのスティールパンケースが欲しいなら

    どちらかです。

    プロテクションラケットのLPTR238STPCはコスパ良い

    主にソロや小さい編成で活動しているスティールパンプレイヤーにオススメできるソフトケースですね。 プロテクションラケットは、もともとサーフボードのケースを作っているブランドで、その技術を応用して楽器のケースを作っています。
    イギリスのサーフィンのメッカとして知られるコーンウォール。プロテクションラケットはこの地で生まれました。 劣悪な環境で酷使されるサーフボードケースの製造ノウハウを、楽器ケースにも適用し、楽器の保護が最大限出来るように細部にまでこだわった高品位なソフトケースです。セミハードとも言うべき頑丈さと品質をお確かめ下さい。 https://jp.yamaha.com/products/brands/protectionracket/index.htmlより引用
    どの製品もしっかりした作りなので信頼できるブランド。 楽器買うときはプロテクションラケットのケースも一緒に見ています。 純正の楽器ケースより「ケースを作り続けているブランド」のケースの方が信頼できるんですよね。 これからスティールパンを買う人はケースの選択肢の一つとして検討する価値はあります。 [itemlink post_id="10781" alabel="Amazonで探す" rlabel="楽天市場で探す" ylabel="Yahoo!ショッピングで探す"]

    スティールパンのことをもっと知りたいなら

    スティールパンのことを網羅的にまとめた記事を書いていますので、こちらをご覧ください。 https://www.keiichiroasato.com/steelpan/ スティールパンの買い方・スティックの買い方やスティールパン発祥の地、トリニダードトバゴ武者修行日記も載せています。 ]]>